AGAミノキシジルタブレットはジェネリック医薬品の個人輸入代行通販ジェネクリにお任せください!

       

ミノキシジルタブレット(ロニテン)

ミノキシジル配合の定番のAGA治療の医薬品
ミノキシジルは脱毛症診療のガイドライン(日本皮膚科学会)において、推奨度A(行うことを強くすすめる)とされている発毛成分です。
1錠23円~

ミノキシジルタブレット2.5mg

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
100錠
通常価格
3500円
ジェネクリ価格
3400円
1錠あたり
34円
個数
300錠
通常価格
10500円
ジェネクリ価格
9100円
1錠あたり
30円

ミノキシジルタブレット5mg

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
100錠
通常価格
3800 円
ジェネクリ価格
3700円
1錠あたり
37円
個数
300錠
通常価格
11400円
ジェネクリ価格
9800円
1錠あたり
32円
     

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の内容はこちら

有効成分
ミノキシジル
内容量
2.5mg/5mg
メーカー
ロイドラボラトリーズ
発送国
香港
     

ミノキシジルタブレット      

製造元
フィリピンのブラカン州に本拠地を置くロイドラボラトリーズ製薬会社が製造しています。

主成分
ミノキシジルとは、毛細血管を広げ血流をよくする働き、
髪の毛の成長を促し毛の周期を正常なものへと戻す働き、
毛乳頭細胞を増やす働きをもっています。

効果
ミノキシジルの効果で血管を広げ、
髪の細胞を活性化して育毛を促進します。

内服薬なので外服薬よりも頭皮全体に効果が得られる為人気の商品です。

発毛を促すミノキシジルタブレットと、
脱毛を防ぐフィンペシアを併用することで
AGA(男性型脱毛症)改善に更なる効果をもたらします。

3ヵ月間の服用により効果が出る場合もありますが、
通常は効果が確認できるまで6ヵ月間かかるといわれています。

「最近薄毛になってきた・・・」「M字ハゲ、つむじハゲかもしれない・・・」「まだ20代なのに若ハゲかも・・・」
AGA治療は早めから対策するのが効果的です。
AGA(男性型脱毛症)はおでこやつむじどちらからも進行します。

薬を服用するだけでなく、ストレスや食生活などもAGAの原因となりますので、あわせて生活習慣の見直しも重要です。

※ジェネリック薬とは
先発薬の特許有効期限後に販売される、先発薬と同等の有効成分・効果を持った安価なお薬です。
安価の理由は先発薬と同じ有効成分で作られる為、開発費はもちろん販売活動費も抑えられるからです。

ジェネリックのミノキシジルタブレットは100%正規品です

併用にお勧めなフィンペシアはこちらから!

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の服用方法

1日1回1錠(2.5mgの場合は2錠)を水またはぬるま湯で服用してください。
毎日同じ時間帯で飲む事で効果が現れやすいです。

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の使用上の注意

1日で服用できるのは10mgまでとなっています。
循環器系や心臓や肺に病気や疑いがある方は出来るだけ服用しないで下さい。
お酒と同時に飲むのは避け、お酒を飲む場合は少し服用後に時間を空けてから、またお酒の大量摂取はしないようにしてください。
飲み忘れたからといって多い量を服用しないで下さい。

異常が出た場合は、直ちに医師に相談してください。

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の副作用

ニキビ、めまい、頭痛、動悸など

専門サイトでもご確認頂く事が出来ます

併用することで更に強い効果が期待できるフィンペシアとミノキシジルタブレットのセットもあります!

セット商品はこちら!

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の鑑定結果

個人輸入のよくある質問はこちらからご確認下さい

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・
平均:  
 1 レビュー
by 箱のやつと on 【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・

何が違うのかな??

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

ED治療薬どれを飲めばいいかわからない!そんなあなたはこれを読んで!

コロナも既に第6波!特効薬と言われていたイベルメクチンのその後

まずイベルメクチンについて

詳しくはこちらのブログをご覧ください!

コロナウイルスが蔓延してからもう第6波・・

特効薬として注目を集めているのが

「イベルメクチン」

「デキサメタゾン」

まず「イベルメクチン」はワクチン反対派に未だ支持されています

しかし治療薬として承認している国はチェコやスロバキアなど限られた国のみ

日本では未承認とされていますが

「適応外」として新型コロナウイルスの治療にも承認する通達を出しています

適応外とは、「医師と患者の判断で使用してもいい」ということです

世界では27か国、36件の臨床試験が行われており、

イベルメクチンが予防や治療に効果が出ていると報告されているのです

それにより厚生労働省も適応外使用を認めたのでしょう!

しかし未だ日本では未承認なので服用の際は自己責任でお願いします

「イベルメクチンの正しい飲み方については

詳しくはこちらのブログをご覧ください!

2022.1.18

夏よりも冬の汗の方が臭い!その原因とは!?

正月太りを解消させるには!?

スケベはハゲる!?それって本当!?