AGAミノキシジルタブレット+デュタスセットはジェネリック医薬品の個人輸入代行通販ジェネクリにお任せください!1万円以上購入で送料無料!

       

ミノキシジルタブレット+デュタスセット

大人気AGAミノキシジルタブレット+デュタスのお得なセット
1セット:13,110円~

ミノキシジルタブレット5mg+デュタス0.5mg

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
100錠+90錠
通常価格
15000円
ジェネクリ価格
13110円
1錠あたり
69円
個数
200錠+180錠
通常価格
30000円
ジェネクリ価格
23940円
1錠あたり
63円
個数
300錠+270錠
通常価格
43500円
ジェネクリ価格
33630円
1錠あたり
59円

ミノキシジルタブレット10mg+デュタス0.5mg

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
100錠+90錠
通常価格
15500 円
ジェネクリ価格
13680円
1錠あたり
72円
個数
200錠+180錠
通常価格
31000円
ジェネクリ価格
25840円
1錠あたり
68円
個数
300錠+270錠
通常価格
45000円
ジェネクリ価格
37050円
1錠あたり
65円
     

ミノキシジルタブレット+デュタスセットの内容はこちら

有効成分
ミノキシジル5mg/10mg,デュタステリド0.5mg
内容量
ミノキシジル5mg/10mg,デュタステリド0.5mg
メーカー
TOMED/ドクターレディー
発送国
シンガポール/インド
     

ミノキシジルタブレット+デュタス      

主成分
ミノキシジルタブレットの主成分ミノキシジルとは
血管平滑筋を弛緩させることで、血管を拡げることで局所の血流の増加を促して血圧を下げます。
発毛剤に配合されている有効成分です。

デュタスの主成分デュタステリドとは
AGAの原因である5αリダクターゼII型と、5αリダクターゼI型
両方を阻止できる有効成分です。

効果
発毛を促すミノキシジルタブレットと、
脱毛を防ぐデュタス(デュタステリド)を併用することでダブルの効果!
AGAの治療を大きく加速させます。

今までAGAの原因は、「5αリダクターゼII型」だとされており、
プロペシア(フィナステリド)が主流となっておりましたが、
AGAには「5αリダクターゼI型」も関係していることがわかり、
その両方を阻止出来るデュタスは、近年非常に人気の商品となっております。

AGA治療薬は最低でも3ヵ月以上、
より大きな効果を目指す場合は1年程度服用を継続する事が推奨されています。

「最近薄毛になってきた・・・」「M字ハゲ、つむじハゲかもしれない・・・」「まだ20代なのに若ハゲかも・・・」
AGA治療は早めから対策するのが効果的です。
AGA(男性型脱毛症)はおでこやつむじどちらからも進行します。

薬を服用するだけでなく、ストレスや食生活などもAGAの原因となりますので、あわせて生活習慣の見直しも重要です。

ジェネクリのミノキシジルタブレット、デュタスは100%正規品です。

その他AGA薄毛治療薬の商品はこちらから

ミノキシジルタブレット+デュタスセットの服用方法

・ミノタブ 1錠(5mg)を1日2回、水またはぬるま湯で服用して下さい。
・デュタス 1日1錠(0.5mg)を水、またはぬるま湯で服用して下さい。

食事の影響
特に影響はありません。

アルコールとの併用
お酒と同時に飲むのは避け、お酒を飲む場合は少し服用後に時間を空けてから、またお酒の大量摂取はしないようにしてください。
大量に飲むと効果が良く現れると言う事は無く副作用が現れる確率が上がり健康被害に繋がりますので必ず容量を守り服用してください。

ミノキシジルタブレット+デュタスセットの使用上の注意

・ミノキシジルタブレットの女性のご利用は掛かりつけのお医者さんにご相談をお願い致します。
・デュタスは女性は服用出来ません。
・前立腺がんの検査を受ける際は必ず医師にデュタスを飲んでいる事を伝えて下さい。
・服用中に献血は出来ません。
・肝機能に病気やその疑いがある方は服用しないで下さい。
・CYP3A4阻害薬との併用は注意してください。

異常が出た場合は、直ちに医師に相談してください。

ミノキシジルタブレット+デュタスセットの副作用

ミノタブ :吐き気、動機、血圧低下、めまい、頭痛、腹痛
デュタス:精巣痛、蕁麻疹、黄疸、下痢など

少数例で現れるその他の副作用
「狭心症」
ミノキシジルを長い期間服用し続けると胸の痛みが出てくる人もいます。
これが悪化すると「狭心症」になります。

「性的機能の衰え」
勃起力低下や性欲減退、リビドー減退、精子量減少など

「肝臓の障害」
食欲不振、吐き気、発熱など

ミノキシジルタブレット+デュタスセットの併用注意薬

併用注意薬とは
併用すると悪影響が及ぶ可能性があるものです。

「血圧に作用する薬」
有効成分ミノキシジルはもともと高血圧の患者に向けた降圧剤として開発されたものなので、必要以上に作用してしまう可能性があるため注意が必要です。

「イブプロフェン」
痛み止め系の薬も血圧を下げる作用がありますので、併用には注意が必要です。

「CYP3A4阻害薬」
併用するとデュタステリドの血中濃度が上昇し腎機能の低下などの症状が起こる可能性があります。
プロテアーゼ阻害剤、一部のマクロライド系抗生物質、クロラムフェニコール(抗生物質)、一部のアゾール系抗真菌薬、ネファゾドン(抗うつ薬)など

個人輸入のよくある質問はこちらからご確認下さい

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

GW明けの自律神経大丈夫?5月病に注意!

AGAは完治する?AGAのお薬はいつまで飲み続ければいい??

生理痛がひどい人は注意!他の病気が潜んでいるかも!

バイアグラは勃起だけでなく認知症も予防する?!

ED治療薬は何歳まで飲める??