【バイアグラ】カマグラゴールドのお陰です。

2018年12月4日

彼女との仲も深まって大満足です。

K.Kさん談

私は30代前半の会社員です。自慢ではありませんが、そんじょそこらの同年代と比べれば性欲は異常な程に強いと自認していますが、頭と体が必ずしも比例する訳ではありません。半立ちの状態でのオナニーを続けていたせいもあってか勃起の力強さが年々失われ、20代半ばの頃から漠然とした危機感は覚えていました。 そんな私に彼女が出来たのは今から約1年ほど前のことです。程なくして大人の関係に発展した訳ですが、頭の中はやる気満々なのにどうしてもビンビンに勃起できません。ついには挿入の途中で中折れしてしまう有様で、その場は何とか取り繕ったものの、彼女が不機嫌な表情を見せていることは明らかでした。 二回目、三回目のセックスでも症状は改善するどころか悪化の一途を辿ることになります。何とか勃起させなければ、という焦りやストレスが悪循環にもなっていたのでしょう。このままでは破局の危機を免れることが出来ないと感じるようになり、治療に取り掛かる決心を付けました。

 

当初はまだEDについて甘く見ており、精力剤を飲んでおけば何とかなるだろうと考えていましたが、自分一人で過ごしている時間に飲んでみてもほとんど効果を感じず、勃起にも良い影響が出ませんでした。それならばと思い検討したのがバイアグラですが、これも値段がネックです。ごく一般の会社員で、結婚資金も貯めなければならない身の私にとって、1錠数千円というお値段のバイアグラは簡単に手を出せる代物ではありませんでした。 八方ふさがりになりかけていたタイミングで、偶然ネットの情報サイトで見つけらのがカマグラゴールドというED治療薬でした。カマグラゴールドはバイアグラとほぼ同じ成分が使われている薬ですが、ジェネリックであるためお値段が格安。バイアグラの約1/3程度の料金で購入できると知ったので、これならば財布の中身をさほど気にせずに楽しいセックスを取り戻せるだろうと考えるに至ったのです。

 

心配していたのは副作用ですが、私の場合は特に気になる症状は現れません。少し体が熱くなってドキドキする感覚はありますが、不調を感じるほどの症状ではないです。頭痛も起こらないですし、1錠がそれほど大きくないので、簡単に飲み込めることもメリットに感じています。 まずは一人で試してみましたが、その効果は精力剤と違って歴然としたものです。服用から約40分程度が経過した頃から力強く勃起するようになります。お恥ずかしい話ながら、ここまでギンギンに勃起したのは学生時代以来のこと。触ってみても握ってみても感触がまるで違いますし、何よりも気持ちよさが段違いで、今まで一体何をしていたんだろう…と自責してしまうほど。同時に彼女への申し訳なさも改めて感じてしまいました。

 

いざ実践でカマグラゴールドを使用したのは、それから約一週間後のことです。ホテルに入る少し前から彼女に見つからないようにカマグラゴールドを服用し、シャワーを浴びてベッドイン。タイミングはバッチリで、彼女とのイチャイチャが盛り上がってきたところで一気に勃起。中折れなど起こるはずもなく、お互いに本当に満足のいくセックスができました。 調子に乗って彼女にも感想を聞いてみましたが、気持ちいいとかそういうことではなく「安心した」と言ってくれたことが印象的でした。やはり女性にとって「勃起してくれない」という事実は大きいようで、本当に愛してくれているのか不安に感じていた様子です。しばらくして彼女にはEDの事実を打ち明け、カマグラゴールドを使っていることも正直に話しましたが、理解を示してもらうことができ、今では彼女の目の前で堂々と服用してセックスの準備ができるようになっています。

 

バイアグラジェネリックで一番人気はカマグラゴールド

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?