【バイアグラ】実際に飲んでみたカマグラの凄さ

2018年12月5日

カマグラゴールドの効果は本当に凄いです

D.Uさん談

体質的な事やストレスや年齢など色々な理由から勃ちが悪いと感じる時ってありますよね。 私も数年前からなかなか勃ちにくくなってきたと感じていたんですが、ここ1年くらいでかなり勃たないと感じるようになって、性欲事態が衰えてきました。 そこで何か対策ができないかとネットで色々調べてみたんですが、カマグラゴールドというのがコスパが良く効果も高いという情報を入手したので、試しに購入してみることにしました。カマグラゴールドを買うに至った直接的な理由ですが、非常にぶっちゃけてしまうと、私自身は性欲が衰えている事に対してそんなに深刻に感じてはいませんでした。というのも私の場合は性欲事態がなくなってきてしまっていたので、そこまでセックスしたいと思わなかったんです。ですがある時、妻から求められてセックスをしようとした時に勃たない事がありました。それまでは勃ちが悪くても手や口で触ってもらえば勃つ事ができ挿入も可能だったんですが、妻が一生懸命してくれているのに勃たなくなってしまったんです。疲れてたりはしたんで最初から断ればよかったのかもしれませんが、途中で行為を終えるのがすごく申し訳なくなってなんとかしようと思い立ちました。

 

注文してからは1週間かからずに届いたと思います。私は100mgのものを購入したんですが、最初から100mg一度に飲むのはちょっと怖かったのもあって2つに割って半分ほど飲んでみました。飲んだ直後ですが、半分に割ったカマグラゴールドを水で飲んでみました。特に嫌な匂いがしたり味が不味いなんていうこともなく、さっと飲むことができました。事前に調べてた内容だと効果が出るまでだいたい1時間くらいかかるらしいので、その間にお風呂に入ったりして夜の準備をしました。また、多分飲んでから30分後くらいだったと思いますが、湯船に使っている時に、股間に痒いのとは違うムズムズする感覚を感じました。ちょっと自分で触ってみると、妻にしてもらっても反応しなかったペニスが少し勃っていたんです。これはすごいかもと思って、風呂から出てベッドで妻を待ちました。久しぶりに私の方から妻を誘った事もあって、妻は照れながらも喜んで応えてくれました。肝心のペニスはというと、まだ触ってもいないのにビンビンになっていました。キスをしている時に妻もそれに気づいたようで、そっと手で握って確認してちょっと驚いているようでした。そしてそのまま中折するような事もなく最後までする事ができました。多分数カ月ぶりのセックスだったと思いますが、久しぶりに興奮することができて、セックスの気持ちよさを思い出せたりや夫婦の愛情の確認などもできて良かったです。

 

初めてカマグラゴールドを飲んでからその効果の高さにハマってしまって、それからも定期的に飲んで夜の営みに望んでいます。色々な飲み方を試してみて、なんとなく感じた効果的な使い方や注意するところなどが下記になります。絶対個人差はあると思いますんで、あくまで私の場合の例です。何度か飲んで行為に及んでみましたが、100mg飲んだからといって更にペニスの勃ちがよくなるかというとそこまで効果に違いは感じられませんでした。ただ効果が出るまでの時間と効果が続く時間は100mgの方が早くて長く続くと感じました。何回戦かする場合は100mg飲んでしまった方がいいかもしれません。1度食後の満腹の状態で飲んだ時があったんですが、効き目が出るまでにかなり時間がかかったように思います。それに対して空腹の時はかなり早く効果がありました。夜にベッドに入ってから夜の営みをする場合がほとんどで夕食後になるんで、私は夕食を食べて小一時間休憩してから飲むくらいがちょうどよかったです。(食後だとだいたい2~3時間くらいで効果を感じました。)現在飲み始めてから1年が経ちましたが、今の所最初に使った時に比べて効果がなくなってきたなんていうことはありません。ネットの口コミなどではかなり高齢でも効果があるということなんで、長期的にお世話になることができそうです。もう若くはないからと自分で性を諦めていた部分もありますが、カマグラゴールドを飲んで効果を実感してみて、やはりセックスはいいものだと思うことができました。気持ちよさという意味もありますが、夫婦のコミュニケーションとして性生活があるとないとでは全然違うと思います。

 

カマグラゴールドはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?