【バイアグラ】他のED治療薬には戻れない!

2018年12月4日

おススメはやっぱりカマグラゴールドです。

F.Eさん談

いざという時に男性の自信を失い婚活が上手くいかなかったという理由から何かいい方法はないかを探し始めました。これがカマグラゴールドとの出会いでした。 私は地元で鍼灸師を営む38歳の頃、バツイチという事もあって結婚相談所やいわゆる出会い系アプリを利用して新しい出会いを探していました。 そのような軽いプロセスで出会うと当然デートの時に食事してホテルまでという流れも多く久々の高揚感を感じていました。 ただベットに入っていざとなると中途半端な反応で、無理に挿入しても決まって中折れ、これが何回も続いた事でようやく重い腰を上げるに至りました。 私はED以外にも薄毛で30代前半から悩んでおり、育毛剤やAGA治療、育毛シャンプーなどあらゆる方法を実践してきました。 そこで皮膚科の医師からプロペシアを処方されましたが、28錠で10000円もしたので安いジェネリックはないかと探して見つけたのがフィンペシアという今も服用しているお薬でした。 そのサイトではED治療薬も取り扱っており、有名なバイアグラのジェネリックとして見つけたのがカマグラゴールドだったのです。 そのサイトはいわゆる個人輸入業者ですが、フィンペシアで長年お世話になっていた事もあって信頼できたので、初めにカマグラゴールド100㎎を12錠を1400円で購入してみました。

 

1週間くらいして到着したので調べてみると青っぽい色をしており、副作用についての詳細も記載されていました。ただ服用するのが性行為の1時間前だったので開封はできませんでしたが、何か秘密兵器を得たようなワクワク感を持って婚活を続けていきました。 おそらく某サイトの存在も知らなければ、コンビニで少し高価な精力剤で済ませたりネットで調べた効果が期待できそうな薬を騙されて購入していた事でしょう。 というのもカマグラゴールドの効果は凄まじいものがあり、100%男性としての自信も取り戻せたのでご紹介します。 婚活中でも複数のサイトを併用して利用していると年齢や容姿、性格など違った女性が多く、20代前半の女性と遊び感覚で即日会う事もありました。カマグラゴールドに出会う前なら断っていたようなセッティングでも怖さはどこ吹く風、半勃起、中折れで悩んでいた男が2ラウンド目に突入するなど圧倒的な効果を実感できたのです。 女性としてそれが当たり前のように感じていましたが、満足そうな寝顔を見た時に長年の悩みが吹き飛んだ瞬間でもありました。 その後も婚活を続けていると市内に住む1つ下の雑貨店勤務の女性と出会い、無事にゴールインでき一昨年には待望の長女も誕生できたのです。

 

これ以降は夜の生活の際でもカマグラゴールドを服用して楽しんでいましたが、お恥ずかしながら最近はセックスレスで服用する機会はない状態です。 購入に関してもさすがに嫁にはバレたくないので、実家の兄に頼んで2000円を渡し必要なごとに注文してもらう形をとっていました。 完全な匿名配送で外身からもバレませんし、シンガポールやインドなど海外発送なので表記も全部英語になっています。 また初めて服用した時は少し副作用を心配しましたが、えっ?という驚きの持続力に自分の体じゃないような錯覚を覚え副作用を感じる暇もありませんでした。 数回服用してみると分かりますが、中学生とまでは言いませんが20代の頃のようなポテンシャル、熱く煮えるような湧き上がってくるパワーを実感する事ができました。言い換えれば効果が現れたのは全てカマグラゴールドのおかげで、20年前をきっと実感できますよ。 最近では嫁とはベットも離れており、ここ数年ご無沙汰状態ですが、人生何があるか分からないのでいつでも財布に忍ばせるように家の中に隠してあります。 最後に自分の体験のように人生を大きく左右し、結婚や出産までに至ったのも冗談抜きでカマグラゴールドのおかげなので、EDで悩んでいる方にはぜひカマグラゴールドをお勧めします。

 

カマグラゴールドはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?