【レビトラ】ある年齢を境にガクっと

2018年8月30日

レビトラ&バリフの体験談をご紹介♪♪

レビトラは世界三大ED治療薬の一つで、その特徴はやはり即効性です。

最短15分で効果が出るというのはED治療薬の常識を一気に覆すもので、発売されてから今でも幅広い年齢層から支持されています。


そんなレビトラのジェネリックとして有名なのがバリフです。

ジェネリックでここまで名前が有名なものも少ないのではないでしょうか。

即効性と確かな勃起力はそのままに、価格だけが下がったレビトラジェネリックのバリフは、現在手に入りにくい状況になっていますが、ジェネクリでは購入可能です☆


今回はそんなバリフを服用されているお客様の声を体験談として皆様にご紹介致します!!

ED治療薬の実際の効果ってなかなか聞く機会がありませんし、親しい友達でもEDである事を隠す事だってありますから、いつもは聞けないようなリアルな体験談をお届けしたいと思います♪

55歳男性U.Kさんの場合

U.Kさんは40代後半まではかなりお元気で、50代に入って一気に衰えを感じるようになったそうです。

男性にとって性の機能が充実している事で自信を持つ事になりますし、それが失われると男性としての自信も失ってしまうような事態にも繋がりますよね。


U.Kさん談

私は男性としての機能にはかなり自信がありました。

若い頃から中折れや勃たないなんて事は経験していませんでしたし、いつでも元気で自分のせいで最後までできないなんて事は一度もなかったはずです。

それが50代に入って急にダメになってしまって、最初は別の深刻な病気かなと疑いました。

EDという単語が浮かんでこなかったので、命に関わるような病気だと本気で悩みました。

それで病院で相談して自覚症状を話したら医者から「勃起不全かも知れませんね」と言われて、頭が真っ白になりましたよ笑

思わず自分はそんな事はないですよって反論してしまいました、でも専門の病院を紹介してもらって詳しく調べてもらったら、本当に勃起不全だったんです。


へこみましたね、本当に。

まさかって思って、治りますか?って医者に聞いたら今は勃起不全の薬が沢山出てるからそこまで心配しなくて大丈夫って言って頂いて。

そこで初めて冷静になって考える余裕が出来ましたね。

医者に教えてもらった薬やインターネットで調べた情報でレビトラジェネリックのバリフを知って、それからはずっとバリフですね。

仕事の付き合いで飲んだ後にそのまま風俗なんて事も多いので、飲んですぐ効果が出るっていうのは助かりますね。

勿論しっかり勃起しますし、中折れなんかは経験してません。


もう少し高くてもいいのにって思うくらい安いですし、在庫が少なくて今は手に入りにくいですけど、ジェネクリさんはずっと置いてて助かってます。

嫁とはさすがにもう体の関係は少ないですけど、でもたまにはあるんですよ。

そういう時にちゃんと出来ないと夫婦の関係も悪くなりますし、出来ることなら円満でいたいですからね笑


U.Kさんのように、40代後半まで全く不安が無かったりすると、突然元気がなくなった時に慌ててしまうのかも知れませんね。

今まで出来ていたことが急にできなくなる…確かに男性としては不安に襲われますよね。

ただ、U.Kさんがお話下さったように、今はED治療薬が沢山あって、それぞれ個性のあるお薬を選択して服用する事が出来ますから、勃起不全になっても慌てなくて大丈夫な時代になったんだと思います。


レビトラジェネリックで、即効性が魅力のバリフはこちら!

40歳男性F.Eさんの場合

F.Eさんは数年間、勃起不全である事に対して治療やお薬を飲むなどの対策を行わなかったそうです。

恥ずかしいことのように感じてしまったそうで、かなり悩まれました。

そんなF.Eさんの体験談、是非ご覧ください。


F.Eさん談

勃起不全っていう言葉がそもそも好きじゃないんですよね、ダメな男って言われてるようで。

自分がそうだって分かった時も、これは誰にも言えないな、と一人で決め込んでました。

ただ、性欲は当然あるので、ずっと放っておいたらストレスに耐えられなくなるような気もして…。

3年くらいは何もしませんでした、でも勇気を出して専門のクリニックに行ったんです。

そしたらそこの先生がとても良い方で、恥ずかしいと思う事なんて全くないんだってことを時間をかけて話して下さったんです。

どれだけの人がEDで悩んでるのかとか、今は優秀な薬が多いとか。

それで気持ちが軽くなって。

良かったなって思ってます、あの時勇気を出して。

もしあの時行かなかったらと思うと、今もそのままだったかもしれないんで。


最初はバイアグラ、そのあとはバイアグラのジェネリックのカマグラゴールドを飲んで、最終的にバリフになりました。

安いのもいいですし、自分にはバリフがあってる感じがしましたから。

副作用は顔がほてる感じとたまに軽い頭痛がありますが、これは他のED治療薬も一緒なんでそこまで気にしてません。


あと、食事の後にホテルに行く事が多いので、食事とアルコールの影響を受けにくいのはバリフの良いところだなと思います、助かりますね。

飲みすぎたらダメですけどね、もちろん。

適度に、自分でコントロールできる範囲内なら大抵大丈夫だと思いますよ。

確か有効成分ってバルデナフィルですよね?

色々ED治療薬について調べたりしたんで詳しくなっちゃいました笑


もしこれを読んでる人で、勃起不全だけど諦めてるって方がいるなら、諦めないで欲しいですね、本当に薬の種類も沢山ありますし、別に誰かに知られる必要もないんですから。


F.Eさんのように恥ずかしいという気持ちがあってなかなか積極的な治療に乗り出せない方も多いのではないでしょうか?

でもF.Eさんのように勇気を出して一歩踏み出す事で、道が開ける事もありますから、ジェネクリとしても積極的な治療やED治療薬の活用をお勧めしています。


最短15分で効果を発揮!バリフのご購入はこちら!!

29歳男性H.Mさんの場合

H.Mさんは年齢がかなり低く、この年齢でEDになった事で自信を喪失した時期があったようです。


H.Mさん談

EDだって分かってから調べて知ったんですけど、やっぱりもっと歳をとってからなるものですよね。

さすがにまだ20代でEDになるって結構少数派なんですよ。

ED治療の広告とかも中年の方に向けたものが多いじゃないですか?

だからなんで自分がこの歳でEDにならなきゃダメなのって思ってしまって、かなり塞ぎこんでましたね、最初は。

仕事でも集中力が続かないし、休みの日も海とか誘われても断ってました。

だってナンパでもして女の子と仲良くなっても何にも出来ないんですから。


でもずっと塞ぎこんでる訳にもいかないんで、色々考えてED治療薬を飲んでみる事にしたんです。

そしたら久しぶりに痛いくらい勃起して、これなら別に悩まなくても大丈夫かも知れないって思ったんですよね。

とにかく安くてしっかり効くもので探して、何個か試してバリフになりました。

医薬品じゃないサプリみたいなものも沢山売ってますけど、どれもそこまで強く効果は出なかったんですよ。


バリフのバルデナフィルって成分が自分には相性良いみたいで、同じ成分のレビトラもかなり合いました。

でもレビトラよりバリフが安いんでバリフですかね。

ED自体が治るかどうかは分かりませんが、女の子とそういう雰囲気になってもバリフがあれば大丈夫なんで、今はほとんど心配はしてないですね。


H.Mさんは塞ぎこんでしまった時期を乗り越え、今では積極的に女性とも交流されているそうです。

ED治療薬によって男性としての自信を取り戻す事の大切さ、H.Mさんのお話を伺っていて改めて感じる事が出来ましたね。


レビトラジェネリックで、副作用も少ないバリフはこちら!

最後に

バリフの有効成分はバルデナフィルで、これは多くのジェネリックで使用されている有名なものになります。

ブリトラやレビスマ等、バリフに限らず人気のED治療薬にはバルデナフィルとが使用されていることが非常に多いんです。


副作用が少なく、最短15分で効果が出るというのはやはり魅力的なんですね♪

既に手に入りにくいバリフですが、ジェネクリなら大丈夫!!

この機会に是非バリフをお試しください☆


ジェネクリなら今もバリフをご購入頂くことができます!!

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?