【飲んでみたシリーズ①】プロペシアで薄毛を卒業!!

2018年7月31日

ジェネクリ遠山の飲んでみたシリーズ第一弾!

これまでAGA治療薬体験談シリーズを執筆してきたジェネクリスタッフ遠山が、遂に自身のAGA治療を皆さんに大公開★

効果が出始めるまで温めていたこの企画、プロペシア服用2ヵ月目でようやくご報告出来ます!


これまでフィンペシアについての記事を多く書いてきましたが、先発薬であるプロペシアを選んだのには理由があります。


それは!

先発薬であるプロペシアの効果を確認出来れば、多くのジェネリック医薬品を自信を持っておススメ出来るから!


フィンペシアやフィナックス、フィナクス等、プロペシアには多くの後発薬が存在します。

全てジェネリック医薬品として流通していますので、効果は全く同じ!!

…のはずですが、やはりきっちり検証する為にはAGA治療薬の生みの親であるプロペシアを試してみるしかない!


今回はジェネクリスタッフ遠山がプロペシアを服用した記録、効果について皆様に知って頂きたいと思います!!

スタッフ遠山のAGA進行度

30代前半で、男です。

AGAの症状としては最も多い「額の後退」と「頭頂部の薄毛」で、AGAである事に気づいたのは29歳でした。

シャンプーをした時に頭頂部の髪のボリュームが少なくなった気がして、不安を感じましたが、年齢的に少しずつ髪は減るだろうと軽く考えてました。

ただ、30代に差し掛かり「これはいよいよハゲるぞ…」と思い、仕事柄AGA治療薬には詳しかったので、せっかくならプロペシアの効果を検証してやろうと思い立ち、服用を開始。


現在服用2ヵ月目ですが、変化を感じ始めたので皆さんにご報告致します!

ハッキリ感じるのは抜け毛の減少

薄くなってきたかなーと思ってから最も恐れているのが、シャンプーの時間。

ゴシゴシ洗うタイプでしたが、シャンプーをした後の手を見ると、結構な量の髪が抜けている事が続いて、それ以来シャンプーの時間が怖くなりました。。

また抜けてるんじゃないか?ひどくなってるんじゃないか、と。。

ただ、プロペシア2ヵ月目に差し掛かり、この抜け毛の量にかなり変化が出てきました。


シャンプーをすると確かに抜け毛が手に残ります。

でも、これまでと明らかに本数が違う気がする…。


試しに数えてみましたが、先日は6本髪の毛が手に絡まっていました。

プロペシアを飲む前に本数を数えておけばよかったんですが、残念ながら当時はそんな余裕はなく。。

しかし6本というのは、私としては非常に少ない感覚です。

前は数えるのが怖いくらい抜けていたので、平気で数えられるようになったのは大きな進歩(自分に甘すぎ笑?)かなと思ってます。


AGA治療薬は長期的に服用するものですので、心配性の私は1年くらいは続けようと決めていますが、まさか2ヵ月目で抜け毛が減った気がするとは、なかなかの良いペースで効果が出ているような感じがしますね!

一番の変化は人と接する時の気持ち

まだ薄毛が解消できた訳ではないですが、抜け毛が減ってきた事で一番大きく変化したのは、人と接する時の気持ちです。

抜け毛がひどいと感じていた少し前までは、「昨日より薄毛がひどくなってるんじゃないか?」「自分が思ってるよりひどいんじゃないか?」といった不安が強く、人と接している時にそんな不安がよぎって、堂々とした態度ではいられなかった気がします。


しかし抜け毛が減ってきたと感じてからは、少なくても昨日よりひどくなってる訳じゃない、現状は維持出来てるはず、という思いがあって、不安な気持ちよりも安心感が大きくなりました。


たったそれだけ?と笑われてしまうかも知れませんが、これって薄毛で悩む人からすると結構大事なポイントなんですよ?


そもそも薄毛って、「あ!気づかない間にこんなに薄くなってた」という感じで気づく事が多いんです。

だから大げさに言うと、知らない間に抜けてた事に対してトラウマみたいな感情があるんです。

だから人と接していても、もしかしたら凄く薄いと思われてるんじゃないかなって不安が大きくなってくるんです。

だから抜け毛が減っただけでも、自分にとっては大きな一歩(やっぱり自分に甘い笑)なんですよね♪

今回のまとめ

そもそもプロペシアは、世界で初めて医師によって処方されたAGA治療薬で、世界中で愛されるAGA治療薬の王様です。

でも、その効果はなかなか知る機会がないですし、そもそもデリケートな分野ですから、友人が服用していたとしても感想を気軽に聞かせてくれる、なんてものでもありませんよね。


薄毛である事を隠したい人の方が恐らく多いですから、そういった分野では実体験が語られる事が少ないんです。

でもAGA治療は無料ではありませんし、当然薬代は必要です。

そうなってくると本当に効果があるのか?副作用は?って感じで知りたい事は沢山出てくるのに、知る場所が少ない…こういう状況になりやすいんですね。


だからこそ、私遠山はこれからもプロペシアの服用を続け、皆さんにご紹介出来るように頑張りますからね!


また次回のご報告を楽しみに待っていて下さい☆

読んで下さってありがとう御座いました♪


今回ご紹介したプロペシアはこちら


プロペシアと同じ効果で価格が8分の1、フィンペシアはこちら!!

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談