【シアリス】タダシップから乗り換える必要無し

2019年1月29日

タダシップを勧めてくれた友人に感謝

K.Fさん談

明確にEDというよりは、ED気味という表現がぴったりくると思います。朝立ちもそうですが、勃起そのものは割とする事もあるんです。でも、若い頃に比べたると違いはハッキリしています。こんなに衰える事があるんだなと最初は感心するような気持ちになったんですが、よくよく考えるとこれはまずいなと思い始めました。年齢が上がるにつれて勃起力が下がってしまうのは仕方ない事と思うようにしていましたが、それでも男性として自分はもう終わりなのかなという暗い気持ちに襲われる事もあり、自分がED気味かなと思ってからはEDの症状も進んでいったように思います。そこでEDとか性的な事に詳しい友人に相談してみたんですが、その時にタダシップについて教えてもらって、個人輸入代行で購入してみる事になったんです。副作用が怖かったので実際にタダシップを飲んでいるその友人にしっかり説明を受けて、その上で注文しました。2週間ぐらいで届いたので、効果を確認する為に風俗に出かけました。予約したんですが結局1時間ぐらい待つ事になり、カフェでこっそりタダシップを飲んで時間を潰しました。時間がきたのでお店に入ってホテルみたいな場所に案内されたんですが、指名した女性が入ってきて想像以上に可愛かったので、その段階でむくむくと最近では感じなかったぐらい強い勃起感みたいなものがありました。

 

あ、これは効果あるかも。その時本気でそう思いましたね。そのまま女性とシャワーを浴びたんですが、その時にはちょっと恥ずかしいぐらい勃起してしまっていましたが、女性は嬉しそうにしてくれました。そんなに私がタイプなんですか?みたいな感じで笑ってくれて、とても和やかな雰囲気でプレイに入る事が出来たんです。45分コースだったんですが、口で一回、手で一回、合計2回も射精してしまいました。タダシップを飲んでなければまず立たない事もありますし、軽く立っても最後まで出来ない、みたいな事が続いていたので、本当に嬉しかったです。なのでその帰り道で同じ個人輸入代行のお店に電話して、追加で10箱注文しました。これなら副作用もそこまで感じないし、安いし、効果も十分だと分かったからです。タダシップは他のED治療薬よりも効果が長く続くらしいので、事前に飲んでおけばタイミングを気にする必要もなくて、本当に便利ですね。正直恐れていた副作用も、軽く顔がほてる感じはありましたが、それ以外は特に感じていません。稀に頭痛とかあるみたいですけど、自分はお酒を飲まないので、頭痛も出にくいのかなと思っています。

 

ただ、最初に飲んでからもう何度も服用してますが、先に食事を摂りすぎると効果が少なくなるので、そこだけは皆さん注意して欲しいですね。天ぷら定食を食べた後に飲んだ時は、油の多い食事で腸に膜が張ってしまって、成分がなかなか吸収されなかったようなんです。だからその日はなかなか勃起しなくて焦りましたが、その時は女性が親切で丁寧に最後まで頑張ってくれて、事なきを得ました。タダシップの有効成分はタダラフィルというらしく、これは腸から吸収されるので、なるべく腸に膜を張るような食事は事前にしない方が良いと思います。他のED治療薬もこれは同じみたいで、もし事前に食事をする場合も軽く済ませるとか、腹六分目にするとか、工夫しなきゃダメですね。他のED治療薬も試してみようかなと考えた事もあるんですが、よく考えてみてもタダシップから乗り換える必要性が無いなと思い、これからもタダシップにしようと思っています。あと、タダシップは効果が長いとお話しましたが、ずっと勃起してる訳ではなくて、興奮した時だけ勃起する感じです。なので勃起し続けて大変とか、そういった事はないので安心して下さいね。私のおススメはタダシップです。副作用とかが心配な方は割とマイルドなこのタダシップが一番良いと思いますよ。

 

タダシップはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?