【シアリス】自分にはタダシップが一番

2019年2月1日

バイアグラよりタダシップ

D.Fさん談

タダシップは色々試したあとに辿り着いたED治療薬なんですが、最初は有名なバイアグラから入りました。高いんですが、やっぱり有名で安心感があったんだと思います。バイアグラを初めて飲んだ時はギンギンに勃起して、自分でも効果に驚いた事をハッキリ覚えてます。メッキリ夜が弱くなってきて、2回に1回は最後までいけないという事が当たり前になってきた頃だったので、ED治療薬を試してみて良かったと思いました。ただ、その後段々とバイアグラの値段が高く感じてきまして、それでジェネリックをネットで調べるようになったんです。バイアグラのジェネリックでカマグラというのがあるんですが、これも結構値段と効果のバランスが良くて、満足はしました。その後レビトラという即効性が特徴のED治療薬を試して、そこまで自分には合わないかなと思って、シアリスジェネリックのタダシップに辿り着いたんです。タダシップは効果が長く続くのが特徴で、長いと36時間ぐらい続くので、金曜に飲んでおけば日曜の朝でもそのままいけますからね。同僚と土日に泊まりで温泉に行ったりする時は、ノリで急にそういう店に行こうみたいな事あるじゃないですか?なのでタダシップだったらいつそういう事になっても事前に飲んでおけばいつでも対応できるので、本当に重宝してます。

 

個人輸入代行での買いやすさも助かっていますね。最初はネットで住所を打って注文してたんですが、途中から電話に切り替えて、商品名と名前さえ伝えれば簡単に頼めるので、こっちの方が便利で楽で気に入ってますよ。いちいち住所とか打つのが面倒な時ってあるじゃないですか?なので電話対応してるところで買うのがおススメですね。安心感もありますしね、ちゃんと人が対応してくれるっていうだけでも、一切話さずに購入するよりもちゃんと届くような気持ちにもなりますからね。注文して支払いをしてから大体1週間ぐらいで発送されて、そこから1週間ちょいなので、長くても3週間ぐらい待てば届きます。普通の宅急便のイメージで考えると時間が掛かるような感覚かも知れませんが、海外からの便と考えるとスピーディーなのかなって思ってますね。

 

ジェネリックを選んだのはコスパを考えてですが、本当にジェネリックだと金銭的な負担が全然なくて、病院で風邪薬もらうよりも安いんじゃないですかね?まとめて買うと更に安くする事が出来るので、最近は比較的まとめて買うようにしてますね。タダシップの有効成分についても調べたんですが、タダラフィルっていう名前なんですよね、タダシップの有効成分って。血管を拡げて勃起しやすくしてくれるっていう効果らしいんですが、副作用は下痢と顔のほてりが自分の場合はありますね。下痢は飲んだ翌日の朝とかに軽いものがくる程度で、深刻なものではありません。顔のほてりはお酒を飲んだ時みたいな感じで顔がぼーっと温かいようなイメージでしょうか。相手の女性に気づかれるような事はないと思いますね、顔が少し熱くなるぐらいですから。事前に一緒にお酒とか飲んでいれば絶対ばれないと思います。たまに軽い頭痛を感じる事もありますが、それも気にならないレベルなので、正直副作用で困った事は一度もないですね。これからも自分はタダシップをずっと飲み続けようと思っています。

 

タダシップはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?