【シアリス】シアリスと効果は全く一緒

2019年1月10日

タダシップとシアリスって効果は一緒?

S.Kさん談

当方40代半ばの男性です。 アラフォーぐらいからED気味になりました。 ED改善とエッチのマンネリ化を防ぐ為、ED治療薬を試すようになりました。 最近ハマってるED治療薬タダシップの服用体験をご紹介します。 タダシップはED治療薬シアリスのジェネリック薬です。 シアリスではなくタダシップを購入した理由は価格面からです。 シアリスの正規薬を日本国内で購入すると、大体一回分2000円はします。 しかも処方箋が必要なお薬なので、診察料もかかるんです。 タダシップの場合、海外輸入代行サイトから購入という手間はあるものの価格はすごく安いんです。 私が購入したのは1箱4錠入りで、1錠20mgのタダシップです。 半分の10mgでも十分な効果を得られますので、半分に割って10mgずつ服用すれば1箱で8回も楽しめます。 私は5箱で購入したのですが、5箱で2500円程度でした。 1箱で8回分あるわけですから、5箱なら40回分です。 40回分が2500円、これは破格でした。 これだけの値段差があるわけですから、ちょと試してみようかな?と購入に至ったという訳です。

 

タダシップは海外輸入代行サイトから購入しました。 普通のネット通販と同じ手順で購入手続きは済ませられました。 購入から商品到着まで1~2週間かかったのですが、気になったのはこれぐらいですね。 さてタダシップの効果ですが、最初は1/2の10mgで服用しました。 あと意識したのは、空腹時に服用です。 シアリスは他のED治療薬より食事の影響を受けにくいとはいえ、空腹時に飲んだ方効果は期待出来ますからね。 初めて服用した時、効果を感じるまで時間がかかってちょっとビックリしました。 空腹時に服用した場合、バイアグラやレビトラなら15分もあれば体温上昇等の副作用を感じます。 でもシアリスは30分ぐらいかかったんですよね。 次に勃起力のピークにズレも感じました。 バイアグラ・レビトラは服用から30分ぐらいでかなりの効果を感じます。 大体服用30分後~2時間ぐらいまでがピークなんですよね。 でもタダシップは服用から2時間経過後ぐらいからがピークでした。 まあピークを感じるまで時間はかかるものの、ここから5時間ぐらいピーク状態が続いたんですけどね。

 

勃起力の強さはバイアグラより若干弱いかな?って感じです。 もちろん物凄く硬くはなってるんですけどね。 射精寸前の硬さが続いてるって感じで、レビトラに近い硬さでした。 勃起持続力も相当あります。 特にビックリしたのが、射精後に即復活した事ですね。 私は射精後すぐにシャワーでキレイにしたんですが、シャワーの水流程度の刺激でも勃起してました。 ベッドに戻ってもまだ硬いままですし、このまま出来るかな?とヘバって寝てる彼女に挿入してみたらそのまま出来ちゃいました。 これには彼女もビックリしてました。 え?さっきイったばかりなのにもう?と。 そしてこの触れば即勃起!という状態が翌朝まで続いたのにはビックリしましたね。 夜18時頃に服用し、20時~0時付近までやりっぱなしでした。 お互いヘバって熟睡してしまい、目覚めたら朝10時でした。 タダシップの服用は12時間以上前だしもう効果は切れてるだろうと思いましたが、触れば即勃起状態はまだ続いてました。 朝10時~14時ぐらいまでまたやりっぱなしに。 さすがにお昼食べに行こうってことで14時に中断したんですけど、触れば即勃起状態は継続中でした。 ただ効果時間が長い代わり、副作用も長かったですね。 特に気になったのが鼻づまり。 夜20時~翌日夕方ぐらいまで鼻づまりは続いてました。 体の火照りは服用後の最初だけでしたし、頭痛は感じませんでした。 効果・副作用共にシアリスと同じでした。 それで価格がこんなに安いんですから、タダシップにはほんと助けられてます。

 

タダシップはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?