【シアリス】友人にもおススメ出来るタダシップ

2019年1月18日

自分がEDになるなんて思いもしなかった

D.Eさん談

「ついにきたか・・・」私がそんな独り言を思わずこぼしてしまったのは、40歳を迎えて少し経ったころでした。 ED、勃起不全、その他様々な言い回しがありますが、要は自分のアレが中年という域に突入した途端、往年の元気を全く失ってしまったのであります。そんな時に出会ったのが、ED治療薬タダシップでした。 年長の知人にも数人、同じような症状が出ている人がいながらも、私はそのことを完全に他人事であると考えていました。 故に、いざ自分の身に降りかかってきた際のショックは大きく、正直に白状すると、仕事もまったく手に付かないほどでした。 というのも、私は既婚者なのですが、我が家は世間一般のご家庭よりも“お盛ん”なところがありまして、私の方からはもちろんのこと、妻からも求めてくることが多々ある夫婦関係なのです。 もちろん元気なころは、それは非常にありがたい事だったのですが、こうなると話は完全に変わってきます。下手をすれば夫婦の危機です。今から思い返すと「ちょっと深刻に考えすぎたかな」とチョット反省してしまうところもないことはないのですが、当時の私はとにかく真剣でした。 そんなワケで、家庭の平和と私自身の尊厳を守るべく、大急ぎでEDの改善方法を探し始めたのですが、いざネット等でリサーチしてみると、予想だにもしていない事実が私の眼に飛び込んできました。基本的にこういった勃起不全に関する症状の治療や診察、服薬には、保険が適応されないらしいのです。

 

貯金自体はそれなりにあったのですが、結婚している以上これは家族のお金。いくら妻ともいえども、こんなコトに預金残高の少なくない割合を投入してしまうことを許してくれるとは思えず、途方に暮れていたところ、救いの手が思わぬところからやってきました。先述した年長の知人のうちの1人です。 ある時飲み会の席で、彼に自分もEDになってしまったと悩みを打ち明けると、最近話題になっている治療薬があって自分も飲んでいる、という話を教えてくれました。 彼曰く、その薬を服用するようになってから、あれほど悩んでいた勃起不全が改善傾向に入ったらしいのです。 そう、その薬こそが冒頭でも名前を出した、タダシップだったのです。 この薬は、現在販売されているシリアスという薬のジェネリック品で、なんでもインドにて作られている物なのだとか。 特筆すべきは、なんといってもその値段。ジェネリックということもあり、日本で一般的に知られている勃起不全改善薬と比べると、ほぼ格安と言っても過言ではない金額で入手することができます。 私は基本的に個人輸入の物を通販で買うようにしており、その販売形態上、購入価格にはある程度波があるのですが、それでもやはり、バイアグラなどと比較して安価でした。細かい値段差が気になる方は、インターネットを使って検索してみてください。

 

さて、そんなお手頃なタダシップですが、肝心の効果はどうだったかというと、あくまで私個人の感想ながら、もう最高の一言に尽きるといった感じです。 個人輸入からの購入ということで色々な心配もしていたのですが、いざ使ってみると私の取り越し苦労でした。 最初妻には服用を伝えていなかったのですが、「なんか元気になったね」と言われたほどです。 その後、妻にタダシップを服用し始めたことを報告し(事後報告だったのでかなり怒られました・・・)現在に至るまで、私はこの薬を定期的に服用し続けています。夜の営みの方も問題なく行えており、家庭仲の方も円満なままでやっていけています。 悩みやストレスの種がなくなるというのは、やはり良いものですね。 同じようにEDで悩んでいる方がいらっしゃったら、是非タダシップ、試してみてください。

 

タダシップはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談