【シアリス】タダシップはカチカチになります

2019年1月22日

自分がEDなんて信じられなかった

E.Sさん談

若い頃はこの勃起力が衰えるなんて微塵も感じなかったものですが、来るべき時は来るもんですね。仕事のストレスが影響しているのか、私の場合は30代半ばからすでに、勃起不全の傾向が始まっておりました。女性に魅力を感じないということではありませんが、どうしても反応が鈍くなってる。そうなってくると、そういった気分がだんだんと影をひそめてしまうのです。 そこで初めて危機感を持つことに、無理やりエッチなことを想像したり、いろんなサプリメントを試してみたり、ツボを刺激してみたりと、勃起力改善に懸命に勤めておりました。効果としてはムクッが精一杯、これでは回復したとは思えませんよね。「あーッ、まだ結婚もしてないのにーッ」と嘆きの日々、絶望にくれた男の姿ってのは哀愁が漂うのか、意に反して変なモテ期が到来してしまいました。 慕ってくれる女の子との食事やデートの機会が増加、当然大人なのでそんなことも女の子の方は覚悟している。しかしそこを自重できてしまうのが私、実態は情けないEDなんですが、女の子たちにはそれがまた逆に大切にされていると感じるのか、ガッついてくるヤリタイだけの男との違いと感じるのか、より惹かれたみたいです。嬉しいんだけど冷や汗ものでしたよ、その時は。ただ、もうこのまま何もない関係を続けるのはさすがに女の子の方も不審に思うわけで「ワタシ、魅力的じゃないですかッ」なんて言わせるわけにはいかないと、覚悟を決めサポート的なサプリではなく、実質的な改善が見込める治療薬へと手を伸ばしたのです。

 

治療薬もバイアグラという超有名なものから聞いたことがないものまで種類豊富、そんな中なぜか「タダシップ」というものにインスピレーションを感じ購入です。タダシップは、インドのシプラ社って製薬会社から販売されていて、シアリスっていう三大ED治療薬のジェネリックに当たるものらしい。コピーって解釈もされてて怪しいんだけど、インド国内ではかなり信頼性の高い製薬会社からの治療薬なので品質は問題なさそうと判断し決行です。 日本の医療機関での販売はほぼ行われておらず、購入するにはネットなどの個人輸入業者の販売サイトからというのが一般的です。10mgと20mgがあるらしいのだけど、私の目に触れるのは20mgグラムのものばかり、価格帯は1錠400円前後ってところでしょうか。注文の多さによって多少割引があるみたいですね。さて数日後届いたタダシップ、箱入りで絵柄は男女が口づけを交わしているというロマンチックなもの、ちょっと可愛らしいおしゃれなテイストです。日本語の表記は無いので、販売サイトや医療機関が説明してくれてるのを参考にしながらの使用です。

 

食事の影響は少ないけど、効果を求めるなら空腹時が望ましい、お酒は控えておくのが望ましいなど、基本的な服用方法は皆同じのようです。ファーストゴックンは錠剤を半分に割って10mgにして飲みました。特に嫌な味はせず飲みづらさもナシ。そして待つこと数十分、何かねドキドキ心臓の鼓動が聞こえ始めて来るんです。それはまるで青春時代の初恋を思い起こさせるような感覚。 さらにジワる股間周辺、見る見るうちに脈打ってくる我がムスコに思わずズボンもパンツも降ろしましたよ。これまでフニャチン感触に慣れてたせいか、鉄のように硬く感じました。なおタダシップを使って女の子と一夜を共にしたんですが、すごかったですね。何がって、これまでのうっぷんを晴らすように朝までってことです。女の子もこれまでの落ち着いた私でたくましい姿に惚れ直してくれたようです。よーしッこれから遊びまくるぞぉ。 気になってた副作用については、私の場合はナシ、思う存分タダシップライフを送っています。

 

タダシップはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談