【レビトラ】バリフは即効性に優れている

2018年12月10日

すぐに効果が出るところが気に入っています

S.Kさん談

バリフに出会う迄にはかなり時間が掛かりましたね。20代後半から今までかなりの数のED治療薬を試したと思います。もう10年ぐらい経ちますかね、EDになって。最初はバイアグラを試したんですが、確かに凄い勃起で驚いたのは覚えてるんですが、どうにも高くて、続けるのが大変なんですよ。副作用も頭痛が出る事が多くてどうしようかなと思い、それで色々な種類のED治療薬を飲んでみました。その中で一番自分に合ってる気がしたのが、バリフだったんです。 安いのは当然として、何より即効性ですよね、魅力は。本当に効果が出る迄の時間が早いんですよ。他だと大体1時間ぐらいは見なきゃいけないんですが、バリフだと30分かからない時もありますよ、お腹減ってる時だと20分ぐらいでググっとくる感覚がありますからね。仕事の付き合いで夜のお店に行くことが割と多いので、そういう時に飲むようにしてるんですが、飲みに行く前にそういうお店に行くかどうかなんてわからないじゃないですか?その時のノリが大事だと思うんで。だから話が決まってさあ行くぞって時に飲んで間に合わないとダメなんですよ。

 

バリフだと、例えば今から風俗でも行こうってなって、飲み屋を出る時にトイレでパッと飲んじゃって、案内所とかで風俗のお店を選んでる時に時間が経ってくれて、ちょうど良い感じで楽しめるんです。他だとこうはいかないですよ。風俗って時間でお金取られますから、効果が出るのが遅くて勿体ない思いをした事も何度もあるんです。で、結局最後まで出来なくて、残念な気持ちで外に出た頃に急に効果が出てきて勃起する、みたいな事もあったので、なんじゃそりゃみたいな。本当にあの時は勿体ないやら残念やらで悲しい気持ちになりました。 だからバリフに出会えて良かったですね。風俗の女の子もこっちがしっかり勃起してると気分が乗るみたいで、愛想良くしてくれてますし、サービスも良い気がしますから、大事ですよね、しっかり勃起するのって。でもバリフって確か今品薄ですよね?製造停止されてるんだったかな。だから在庫持ってるサイト探すの大変なんです。どこのサイトみても在庫切れってなってて、だから在庫あるサイト見つけたらまとめて買うようにしてます。なくなってから後悔するの嫌なんで。でも気を付けて欲しいんですけど、品薄に付け込んで値段をかなり高くしてるところもあるんで、適正な価格かしっかり見た方が良いですよ。在庫が少ない今でも安く売ってるところは良心的だなって思いますね。

 

バリフの先発薬のレビトラも試した事あるんですが、効果は一緒でしたね。同じ成分だから当たり前なんですけど。でも値段がバリフの方が断然安いので、あえてレビトラを買う必要はないかなって感じです。副作用も同じ感じですね。私の場合はバリフは頭痛は出なくて、次の日にちょっとお腹を下したり、あとは顔が赤くなる事が多いですかね。まぁ副作用というより薬がちゃんと効いてる証拠程度の事です。 薬の効果が切れてくると副作用の症状もなくなるので、心配な人もいると思うんですけど、そこまで心配しなくていいんじゃないかなと思いますよ。効果がちゃんと出る薬って大体何か副作用がありますし、副作用が無いって事は効果もないって事なんで、そこはメリットとデメリットを考えて自分で判断すれば良いのかな。遊び人とか風俗に行く機会が多い人とかは、バリフがお勧めですね、私的には。即効性が一番なのがバリフって覚えておくと間違えないと思いますよ。ED治療薬って色んな種類が出てるので、よく分からないってなる事が多いみたいなんですが、早く効果が出るのが良いって人はバリフがいいと思います。

 

バリフはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

【お薬情報】ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは?


医療用医薬品は、「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」の2種類に分類されています!


【後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは】


先発医薬品と同じ有効成分を同じ量含有し、効き目も安全性も同等です。 また先発医薬品より飲みやすくしたおくすりを開発することもあり、 添加剤の違いや、色や形が違うものがあります。


【なぜ同じ効き目なのに安いの?】


先発医薬品は長い期間と数百億円もの莫大な費用をかけて研究されます。 そして、医薬品の臨床試験である「治験」を経て有効性や安全性が確認されたのちに、 国の承認を受けて発売されます。 こうした開発に成功した場合、医薬品の価格である薬価には原材料や製造費に加え、 研究開発費や特許料、適正使用のための情報提供活動費用も上乗せされるため、比較的高額となってしまうのです! しかし、後発医薬品(ジェネリック医薬品)は同じ有効成分で作られる為、 何百億円ともいわれる多額の研究・開発費等を使わずに製造・販売することが可能です。 そのため、ジェネリック医薬品は安く設定されます。先発医薬品の3~6割程度で価格設定が出来ちゃうのです!


後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は、治療学的に「同等」ではあるものの、 先発医薬品とまったく「同じ」であるわけではありません!! たとえば、先発医薬品が製剤特許を有している場合には、異なる添加剤を使用して後発医薬品が製造されることもあります。 しかし添加剤の成分や配合量が先発医薬品と異なっていたとしても、 ジェネリック医薬品の承認審査において、有効性や安全性に違いが出ることがないよう主成分の血中濃度の挙動が先発医薬品と同等であることが確認されています。 つまりは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)と先発医薬品は効果については同じということですね!


なので安心してジェネリック医薬品を服用してくださいね。


2020.11.27

【お薬情報】低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い

低用量ピル「21錠」と「28錠」の違い!


【21錠タイプ】

21日間服用タイプは、 1シート21錠全てにホルモンが含まれており、 21日間1日1錠服用した後、7日間は服用を休みます


【28錠タイプ】

28日間服用タイプは、 ホルモンが含まれている21錠の錠剤と、 ホルモンが全く含まれていない7錠の錠剤(プラセボ)が1つのシートに収められています。28日間毎日、1日1錠を服用し、1シート全部の錠剤をのみ終えたら、服用を休まず翌日から続けて新しいシートの錠剤の服用を始めます。


この服用することをやめる期間のことを休薬期間と言います。休薬期間は通常の生理と同様に排卵が終わっている時期ですので、基本的には妊娠することはないといわれています!


この偽薬 (プラセボ)を飲み忘れたからといって避妊効果が減少するということはほとんどないといわれています


一般的に休薬期間に消退出血(生理)が起こるのですが、来なかった場合でも、 そのまま続けて低用量ピルを内服し続けてかまいません


ですが、低用量ピルを内服中に消退出血が来ないという割合は1%未満と言われているので、一度医師に月経がこないということを伝え、必要であれば検査を受けられることをおすすめします。

2周期続けて消退出血が確認できなかったという場合は妊娠をしている可能性もあります。


偽薬 (プラセボ)を飲み忘れても避妊効果に変わりはないですが、 ホルモンが含まれているピル自体を飲み忘れてしまったら 効果が薄れてしまうので、飲み忘れることがないよう気をつけてください。



低用量ピル商品はこちら!

2020.11.18

【お薬情報】第4のED治療薬!ステンドラについて〜

【お薬情報】AGA内服薬と外用薬どちらがいいのか?

【お薬情報】アフターピルには種類がある!その違いとは?