【レビトラ】バリフの効果で人生上向き傾向

2018年12月10日

自信があったのにEDに…選んだのはバリフ

M.Jさん談

昼間の体力が若者に負けるのは仕方ない、でもね夜の体力はまだまだ負けたくないのが中高年世代ってもの。だって経験を重ねた分だけエッチのスキルが向上し女性を喜ばせることが出来るようになるからです。しかし人生というのは非情なもので、ちゃっかり夜の体力が急降下し連戦連敗が続いておりました。泣きましたよね久々に、中年の涙ほど情けないものはなく、いつしか負け犬根性が染みつくことに。 慰めてくれる仲間たちもいわゆるソッチの方が思わしくないという負の連鎖です。そういった期間が約1年ほど続き、すっかり人生の楽しみが枯れてきた感のあった私。このままではいられないと、これまで少し避けていたED治療薬に頼ってみることにしました。でも医療機関を受診して処方してもらうのはやっぱり恥ずかしい、こちらの気持ちが分かってくれるとは言え先生に「どうされました」私「下半身の方が元気がないんです」なんて想像しただけで悪寒がしてしまうほど。そこでネット通販を利用して手に入れることを選びました。大々的ではないにしろ結構ED治療薬を専門に販売しているショップがあります。

 

そして各治療薬のジェネリックを集めたショップが信頼できそうと判断、何でも現地の薬局や業者と提携し確かなルートを確保しているとの説明がなされていたからです。この業界は怪しい偽物や如何わしい粗悪品なども多く出回ってるそうなので、こういったところは必要以上に気になってしまいます。まずはじめに気付いたのが、とってもお手ごろ価格であるってところ。 いくらジェネリックとはいっても、こんなんで手に入るんだって正直思いましたよね。お目当ての商品は事前に情報を仕入れていた「バリフ」てヤツ。バイアグラと並び称されるレビトラのジェネリックです。製造元はインドのアジャンタファーマーズという製薬会社、地元じゃ各種ED治療のジェネリックを製造している、いわば大元締めみたいなところです。 ウワサではゼリータイプでいろんなフルーツ味が楽しめるバリフがあるようですが、見つけ出すことが出来ず。仕方ないのでタブレットタイプを大人しくポチッとな。1箱10錠入って1300円くらいだったかな、でもおもわぬ落とし穴が送料、1000円くらいかかっちゃったので結局1錠200円以上するってことになるのね。首がグーンと伸びてしまうほど到着まで時間がかかって、もう来ないかと思ってヒヤヒヤ。梱包は普通、適当とも言える感じででした。

 

食事の後でも効果があるとのフレコミに従い、夕食後に1錠ほど飲んでみることに。30分ほどで変化があらわれるようですが、私の場合は中々そこまでは至らず、1時間後くらいでしたかね(もしかすると食事の影響かも)。しっかりカタくなったのはよかったのですが、あきらめかけてたところでの不意の勃起だったのでシチュエーションが良くなかった。まさかの用を足してる最中だとは、ぜひとも注意書きに一筆加えてほしいものです。 効果のほどは十分理解したので、相手あってのED治療薬。さっそくですがお姉さんのいるお店で試してみることにしました(行きつけのリラクゼーションサロン)。食事の後は1時間、すると空腹ならもう少し効果が早まるのかなという考えの下、予約の30分前くらいに飲んでおきました。ジャストタイミングというか、受付時から反応してしまっていてもう大変。マッサージ中ずーっと勃起したままで持続力も中々のモノ、担当してくれたセラピストさん、いつになく元気の良い私のアソコを見て笑うしかなかったようです。 そしてマッサージもいつもよりハードにディープにサービスアップという嬉しい結果に。やっぱり男って勃起するといろんな得が生まれるものなんですね(実感)。

 

バリフはこちらからご購入頂けます

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談