クロミッド(排卵誘発剤)|【ジェネクリ】ジェネリック医薬品個人輸入代行通販|評判・効果・副作用・時間・口コミ・費用 クロミッド(排卵誘発剤) – 【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・

排卵誘発剤クロミッドはジェネリック医薬品の個人輸入代行通販ジェネクリにお任せください!1万円以上購入で送料無料

クロミッド(排卵誘発剤)

初期の不妊治療で処方されるお薬が、一般的にクロミッドです
1錠150円~

クロミッド(排卵誘発剤)50mg

内容量
販売価格(1錠あたり)
ご注文
10錠
2100円
1800円
(1錠あたり)
180円
20錠
4200円
3300円
(1錠あたり)
165円
30錠
6300円
4500円
(1錠あたり)
150円

クロミッド(排卵誘発剤)の内容はこちら

有効成分
クロミフェンクエン酸塩50mg
内容量
50mg
メーカー
KocakFARMAilacveKimyaSanayiA.S
発送国
シンガポール

クロミッド(排卵誘発剤)50mg

製造元
トルコのイスタンブールに本拠地を置くKocak FARMA ilac ve Kimya Sanayi A.S社が製造元です。

主成分
主成分のクロミフェンは、女性ホルモンの分泌を活発にする事で卵胞が育ち、排卵が出来るようになります。

効果
女性ホルモンのバランスを調整し、卵巣を刺激して排卵を起こりやすくする働きがあります。

妊娠しない大きな理由は、無排卵が原因です。
服用する事で、無排卵患者の約7割以上が排卵成功の報告を受けています。

男性の不妊治療にも用いられ、服用する事で男性ホルモン分泌が活発になり、精子形成を促進させる効果があります。
(精子の異常を改善する事)

不妊治療は、お薬を処方されるだけでも診察代・薬代が掛かり経済的にも負担があります。

通販で薬を手に入れることで費用を抑えることができ、継続的に治療を行うことが可能です。

ジェネクリのクロミッドは100%正規品です。

他のホルモンバランス、不妊治療、更年期障害関連の商品はこちらから!

クロミッド(排卵誘発剤)の服用方法

月経が始まってから、1日1回(50mg)を5日間、お水で服用して下さい。
翌月も同じように5日間服用して下さい。
5日後、1~2週間で排卵します。

3ヶ月服用しても妊娠の傾向がない場合は、1日2錠(50mg×2)服用する事をオススメします。

排卵誘発剤を服用した場合、双子・三子の確率が高くなります。

食事の影響
食事の影響はありません。

アルコールとの併用
影響はありませんが、大量に摂取するのはやめて控えるようにしましょう。

クロミッド(排卵誘発剤)の使用上の注意

・乳がんや子宮がん、卵巣がん、あるいは卵巣腫大がある場合、使用できないことがあります。
・肝臓に病気やその疑いが有る方も使用出来ません。
・服用中に妊娠の可能性がある場合は直ぐに病院に行った相談して下さい。

異常が現れた場合直ちに医者に相談して下さい。

クロミッド(排卵誘発剤)の副作用

嘔吐・頭痛・ほてり・苛々・倦怠感・下腹部の膨らみ、目のかすみなど

少数例で現れるその他の副作用
「卵巣過剰刺激症候群」
卵巣がふくれ上がり、お腹や胸に水がたまるなどの症状が現れます。

「虚血性視神経症」
視神経を栄養する動脈の循環に障害が起こります。

「肝機能障害」
AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ビリルビン上昇、γ-GTP上昇

など副作用が強く現れた場合は直ちに医師にご相談ください。

専門サイトでもご覧いただく事が出来ます

クロミッド(排卵誘発剤)の併用禁忌薬・併用注意薬

特にありません

個人輸入のよくある質問はこちらからご確認下さい

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・
平均:  
 1 レビュー
by C on 【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・

不妊治療のときに処方されたものと一緒だったので!

ネットで買えるなんて!断然安いしね!