ジェネクリ公式|排卵誘発剤コダカランは正規品保証の個人輸入代行ジェネクリにお任せください!

       

コダカラン(排卵誘発剤)

初期の不妊治療で処方されるお薬クロミッドのジェネリック 医薬品です
1錠63円~

コダカラン(排卵誘発剤)

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
10錠
通常価格
1000円
ジェネクリ価格
800円
1錠あたり
80円
個数
50錠
通常価格
5000円
ジェネクリ価格
3550円
1錠あたり
71円
個数
100錠
通常価格
10000円
ジェネクリ価格
6300円
1錠あたり
63円
     

コダカラン(排卵誘発剤)の内容はこちら

有効成分
クロミフェン
内容量
50mg
メーカー
レクメズ
発送国
インド
     

コダカラン(排卵誘発剤)      

製造元
インドのジャイプールに本拠を構える
2013年創業の製薬会社「スマート」が製造しています。

2019年に「レクメズ」と社名変更。
開発にはインド在住の日本人が監修しているため、
安全性の高い医薬品を提供しています。
そのため日本人向けにパッケージは日本語表記で販売されています。

主成分
主成分のクロミフェンは、女性ホルモンの分泌を活発にする事で卵胞が育ち、排卵が出来るようになります。

効果
不妊治療の初期に処方されるクロミッドのジェネリック医薬品です。

女性ホルモンのバランスを調整し、卵巣を刺激して排卵を起こりやすくする働きがあります。

妊娠しない大きな理由は、無排卵が原因です。
服用する事で、無排卵患者の約7割以上が排卵成功の報告を受けています。

男性の不妊治療にも用いられ、服用する事で男性ホルモン分泌が活発になり、精子形成を促進させる効果があります。
(精子の異常を改善する事)

不妊治療は、お薬を処方されるだけでも診察代・薬代が掛かり経済的にも負担があります。

ジェネリック医薬品で費用を抑えることで継続的に治療を行えます。

ジェネクリのコダカランは100%正規品です。

他のホルモンバランス、不妊治療、更年期障害関連の商品はこちらから!

コダカラン(排卵誘発剤)の使用方法

生理開始日3~5日に服用してください。

通常1日1錠50mgを5日間服用します。(第1クール)

これでも無効だった場合は、1日2錠100㎎を5日間に増量します。

長期間の服用は子宮内膜が薄くなり着床が起こりにくくなったり、頚管粘液の分泌抑制により精子が子宮に侵入しにくくなるといったこともありますので、注意が必要です。

服薬のスケジュールを守り、毎日基礎体温を記録してください。

コダカラン(排卵誘発剤)の使用上の注意

用量・期間は1日100mg、5日間が限度です。

肝臓に病気やその疑いが有る方は使用出来ません。
服用中に妊娠の可能性がある場合は直ぐに病院に行った相談して下さい。
異常が現れた場合直ちに医者に相談して下さい。

コダカラン(排卵誘発剤)の副作用

視覚障害、吐き気、頭痛、ほてり、可逆性卵巣肥大など

専門サイトでもご覧いただく事が出来ます



ジェネリック医薬品ではなく、先発薬の「クロミッド」もお取り扱いしております。

クロミッドはこちらから!

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com
平均:  
 0 レビュー
ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談