オブラルGはジェネリック医薬品の個人輸入代行通販ジェネクリにお任せください!病院で処方されている低用量ピルも安く手に入る!1万円以上購入で送料無料!

       

オブラルG(中用量ピル)

産婦人科でも処方される中用量ピル
1錠48円~

オブラルG

個数選択
通常価格
ジェネクリ価格
1錠あたり
ご注文
個数
20錠
通常価格
2180円
ジェネクリ価格
1960円
1錠あたり
98円
個数
60錠
通常価格
4000円
ジェネクリ価格
3600円
1錠あたり
60円
個数
120錠
通常価格
6480円
ジェネクリ価格
5800円
1錠あたり
48円
     

オブラルG(中用量ピル)の内容はこちら

有効成分
ノルゲストレル、エチニルエストラジオール
内容量
1箱20錠
メーカー
ファイザー
発送国
シンガポール・インド
     

オブラルG      

製造元
オブラルGはアメリカのニューヨーク州に本拠地を置くファイザー社が開発した中用量ピルです。

主成分
女性ホルモン(黄体ホルモン、卵胞ホルモン)を薬で補う事で、妊娠時に近いホルモン環境を作り出すことで排卵を抑え、
妊娠を防止する働きを持っています。

卵胞ホルモンの量が50μg

効果
【第一世代】一相性タイプ
ノルゲストレル0.5mg、エチニルエストラジオール0.05mg
プラノバールのジェネリック医薬品です。

ホルモン含有量の多い中用量ピルで排卵を抑え、ホルモンを調整をしてくれます。

避妊だけでなく、機能性子宮出血や月経困難症など多くのお悩みに応えるお薬です。

また、生理痛の軽減や経血量の減少、生理周期を安定させる働きもあり、多くの症状に効果を期待できるという点も、女性に支持される理由の一つでしょう。

また緊急避妊薬 としても使用できます。

※ジェネリック薬とは
先発薬の特許有効期限後に販売される、先発薬と同等の有効成分・効果を持った安価なお薬です。
安価の理由は先発薬と同じ有効成分で作られる為、開発費はもちろん販売活動費も抑えられるからです。

ジェネクリのオブラルGは100%正規品です。

他のピル・アフターピルやジェネリック医薬品はこちらから!

オブラルG(中用量ピル)の服用方法

【機能性子宮出血】
1日1錠を7~10日間連続服用

【月経困難症、月経周期異常、過多月経、子宮内膜症、卵巣機能不全、避妊】
1周期に生理開始5日目を1日目として、20日間連続服用

【緊急避妊薬 】
性行為後72時間以内に2錠服用
最初の服用から12時間後、再度2錠服用

オブラルG(中用量ピル)の使用上の注意

オブラルGで過敏症、既往歴がある方、エストロゲン依存性悪性腫瘍や、子宮頸癌のある人、またはこれらの病気の疑いのある人、心臓病、高血圧、血栓ができやすい人、肝障害、妊娠中、またはその可能性が有る方は使用出来ません。

オムビタスビル水和物、パリタプレビル水和物、リトナビル配合剤、ヴィキラックスの薬剤とは併用出来ません。

異常が現れた場合直ちに医者に相談して下さい。

オブラルG(中用量ピル)の副作用

稀に下記のような副作用があらわれる可能性があります。
吐き気、嘔吐、頭痛、倦怠感、疲労、胸の痛み、生理不順、下腹部痛、不正出血乳房の痛み、下腹部の痛み、腹痛、ほてりなど

少数例で現れるその他の副作用

「血栓症」
血管内に血栓が形成され、循環系における血流が閉塞することです。

副作用を強く感じた場合は医療機関に行って下さい。

血栓症予防として併用すると良いサプリメントはこちらから

各種アフターピルも取り扱っております。

個人輸入のよくある質問はこちらからご確認下さい

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・
平均:  
 1 レビュー
by A on 【公式】ジェネクリ|ジェネリック医薬品の個人輸入代行通販 genecli.com・

生理痛がひどいので中用量ピルを探してました!

病院で買うより安いからいいですね!

ジャンルから選ぶ
 
お薬情報・体験談

GW明けの自律神経大丈夫?5月病に注意!

AGAは完治する?AGAのお薬はいつまで飲み続ければいい??

生理痛がひどい人は注意!他の病気が潜んでいるかも!

バイアグラは勃起だけでなく認知症も予防する?!

ED治療薬は何歳まで飲める??